DIC川村記念美術館ミュージアムショップにて YOSHIKO CHONAN お取扱いスタート

DICkawamuraDIC川村記念美術館で開催されるサイ・トゥオンブリー展に合わせ、ミュージアムショップにてYOSHIKO CHONANのネックレスとピアスのお取扱いが始まりました。

古く時間を経てきたもの、朽ちてゆく姿や過程に心惹かれ、ジュエリーを制作する「YOSHIKO CHONAN」。
何年もの時を経てここに在るような、静謐な存在感を持つジュエリーたちを、ぜひお楽しみください。

※サイ・トゥオンブリー(1928-2011、米国ヴァージニア州):ロスコやポロックら抽象表現主義と呼ばれる巨匠たちの次世代にあたり、子どもの落書きを思わせる独特の画風で20世紀美術史にその名を刻んだ画家。トゥオンブリーが写真制作を始めたきっかけは23歳の時に参加したブラック・マウンテン・カレッジの授業でした。このとき彼はピンホールカメラに熱中し、その後も絵画を中心とした創作活動のかたわら、おもにポラロイドで撮影が続けられました。17世紀の宮殿、大理石のテーブルに置かれたキャベツや朽ちてゆく花、制作途中の絵や画材が散るアトリエ、穏やかな海の眺め――いずれも作家にとっての日常風景ですが、写真の中の像は色と形が混ざり合い、実態が曖昧になることで、チューリップがローマ彫刻へ、静物が風景へと軽やかに姿を変え、私たちの視覚をより拡がりのある地平へ解放します。

日程/時間 :2012.4.23 sat 9:30-17:00 / 8.28 sun 9:30-17:00
備考:休館日 月曜(ただし7月18日は開館)、7月19日(火)
※5月5日(木)こどもの日は高校生以下入館無料
※5月18日(水)国際博物館の日は入館無料
場所:DIC川村記念美術館
住所:千葉県佐倉市坂戸631番地
URL:http://kawamura-museum.dic.co.jp
問い合わせ先:0120-498-130(フリーダイヤル)