EVENT

初夏を彩る8ブランドが集結Designer’s Accessories Collection by NJ開催-銀座三越

2017年5月15日(月)〜23日(火)の間、銀座三越1階 グローバルメッセージにて開催される”Designer’s Accessories Collection by New Jewelry”に初夏を彩る8つのジュエリーブランドが集結。

グローバルグリーンをテーマに、”GREEN – 植物” “REPRODUCTION – 再生” などをクリエーションに取り入れた今注目の日本人デザイナーズジュエリーブランドが集まり、夏に向けて、爽やかさと華やかさを兼ね備える、こだわりのデザインジュエリーが紹介される。

植物をモチーフにその美しい姿を表現した《Selieu(セリュ)》や《KANOE(カノエ)》、ガラスを新しい形で魅せる《bubun(ブブン)》等、こだわりの作りももそれぞれこだわりがファッションのアクセントになる新しいジュエリーとの出会いが期待できそうです。

【Exhibitor】

bubun
ガラスやヌメ革など素朴な素材の中に自然や身体のリズムを反映させたシンプルな造形のジュエリーを制作。凛としたガラスが織りなす連続性から生まれる美や、その形の意外性に驚きを感じさせる、新しいガラスの形を追求するブランド。

KANOE
自然界からインスピレーションを受けデザインするジュエリーブランド。繊細かつ豊かな表情は使い込むことで変化をお楽しみいただけるアイテムで、永続的にご愛用いただけるようなジュエリーというコンセプトのもと、ひとつひとつ手仕事によりかたちづくられています。

Selieu
自然をモチーフに、日本・東京の名産である、暮らしの副産物の豚革をメインに使用したジュエリーを展開するブランド。女性の可愛らしさとしなやかさのバランスを大切に表現しています。

AYUKO HISHIKAWA Paper Accessory
山梨県の和紙メーカー大直とニューヨークを拠点に活動するハットデザイナーヒシカワアユコ氏とのコラボレーションから生まれた和紙のアクセサリーブランド。新素材の和紙「ナオロン」を1パーツずつ熱をかけながら、丁寧な手作業で仕上げています。

BONHEUR
天然石・淡水パールを使用した、ビーズ刺繍ジュエリーブランド。着ける人が”Bonheur=幸せ”な気持ちになりますように、と思いを込め一粒一粒刺繍。デザイナーが”絵を描くようにジュエリーを作りたい”という気持ちを込め、全て手作業で作る、世界に二つとない作品ばかりです。

Lueur
Lueur(リュール)はフランス語で微かな光の意。無くても生活はできるけど、あるとちょっぴり心が豊かになる。そんな、《日常に光を添えるもの》をコンセプトに、樹脂を使い光を感じさせる透明感のあるアイテムを中心に展開。一瞬一瞬の”出会い”を楽しんでいただけるジュエリーです。

Processed with VSCO with f2 preset

NORIKO HERRON Glass + Art
偶然が創り出した美しさ、世の中にたったひとつしか無いもの。時と共に移りゆく自然の造形美をテーマにガラスを使った有機的でアーティスティックな作品が特徴です。

3329-mimizuku
ボタニカルモチーフを温かみのあるレザー表現した、日常にもドレスアップにも溶け込むアクセサリーブランド。レザーパーツはすべて成形から染色までデザイナーが手作業で加工した、世界に1つだけのオリジナルです。

【 EVENT DATA 】
日時:2017.5.15 mon – 23 tue 10:30-20:00
場所:銀座三越1階 グローバルメッセージ
住所:〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
URL:銀座三越
問合せ先:03-3562-1111

RECENT EVENT