ニューヨーク・マンハッタンSOHO地区にジャパニーズプロダクトのPOP-UP SHOPがオープン


2017年12月13日(水)~24日(日)の間、日本人デザイナーの創造的なプロセスに誇りを持ったプロダクトブランドを集めたPOP-UP SHOPがニューヨーク・マンハッタンSOHO地区にオープンする。

作り手と使い手との距離をちぢめ、現地の生の声を届けることで新しいアイディアやビジネスチャンスにつなげることを目指した本企画には、DRILL DESIGNがブランドディレクションを手がけている倉敷帆布を使用したJOBUや、MUJI織物監修Softbankselectionのコラボアイテムを発表しているTRICOTÉなど計20ブランドが出展。

空間デザインには「ARCADE = 日本の商店街」をイメージし、古くから日本に馴染みある商店街スタイルを演出し作り手の気持ちをニューヨーカーへ伝えていく。現地法人COSATEN LLCが企画・主催、Co-Founder 福岡美菜登氏がクリエイティブ・ディレクションを行い会場デザインをインテリアデザイナー坂本幹男氏(MOVEDESIGN代表, Co-Founder of COSATEN LLC)が監修。

デザインされた空間とコンセプトストアの融合により「見る」「買う」だけではなく日本の良さを「感じる」ことができるポップアップストアが誕生する。


出展ブランド

AYUKO HISHIKAWA MILLINERY・ayumi・ BACKYARD・bag.bus・DIARGE・Driftwood Gear・EYL・honopottery・JOBU・KU8URI・letters・marumasu・moi.toi.・No.3710 by Minato F.・studio trico・TENP・toumei・TRICOTÉ・TSUKINO・utsuwa no shigoto


Co-Founder兼クリエイティブ・ディレクター 福岡美菜登

オクラホマ州立大学卒業後、NYへ移住しNY Mens Runway Collectionに参加しているブランドでビジュアルデザイン・クリエイティブデザインを学ぶ。その後、日本へ帰国しF1メディア株式会社(現・株式会社W TOKYO)へ入社しTOKYO GIRLS COLLECTIONの運営・企画に携わる。その後、再びNYへ戻り独立。日本のファッション企業・ブランド米国進出をサポート・クリエイティブディレクションを行う傍ら、自身のジュエリーブランド”No. 3710 New York by Minato F.”を発表し、デザイン・ディレクションを手がける。

MOVEDESIGN代表兼 Co-Founder of COSATEN LLC 坂本幹男

デザイン専門学校を卒業後、2003年MOVEDESIGNを開設。商業空間をはじめ、住宅、建築、などトータルに活動、WHEREABOUTS南青山やFine Art Yonetsu・T6Oなど幅広いジャンルの空間デザインを行う。また、近年では集合住宅や宗教施設などの大型建築も手がけている。2016年、空間デザインを担当したワインバー「T6O」にてJCDデザインアワード 銀賞・間宮賞を受賞。


EVENT DATA

日時:2017.12.13 wed. – 24 sun. 11:00〜20:00
住所:251 Elizabeth street, New York, NY 10012
企画・主催:COSATEN LLC
公式WEBSITE:https://www.thearcadejapan.com
follow us @thearcadejapan


 


 


RECENT POSTS