アトリエショップで選ぶたった一つのマリッジリング – 東京編


新しく家族になるお二人の人生に、ずっと寄り添っていくマリッジリング。沢山の中からたった一つ、後悔することのないリング選びをしたいものです。

そこで今回は、ブランドの世界観やデザイナーの想いが印象的に伝わる5つのアトリエショップをご紹介します。選ぶリングももちろんですが、リングを二人で選んでいる時間も、きっと大切な思い出に。

マリッジリングを選んだ後も通いたくなる、自分たちだけの特別なお店をこっそりと覗いてみてください。


ゆっくりとくつろげる、ギャラリーのような佇まい

《himie》himie rings | 表参道

「100年経っても大切に受け継がれていってほしい」という思いを込め、アンティークのような佇まいが人気の《himie(ヒーミー)》のリングのみを専門に扱う「himie rings」。表参道駅より、根津美術館に向かって徒歩約5分の場所にひっそりとオープンしています。

コンテンポラリーでもなく、強いお洒落感でもない、いい塩梅を探ってデザインされたリングは、世代、性別関係なく人気。マリッジリングを選ぶ時はじっくりと二人の好みやライフスタイル、要望を聞き、幸せのお手伝いをしたいというのが《himie(ヒーミー)》のスタイル。おふたりの未来の道標になるような指輪をデザイナーとじっくり創り上げられます。

3Gミルループリング(K18YG/PG/WG) left:¥216,000(税込) right:¥194,400(税込)

ドレスリング(K18YG,0.2ctブリリアントカットダイヤモンド)¥237,600(税込)

店舗名:himie rings
住所:〒107-0062東京都港区南青山5-3-8 パレスミユキ501
電話:03-5485-1277
URL:http://himie.com
営業日時:土・日(平日は予約制)12:00-19:00


閑静な空間で感じる職人の息づかい

《kataoka jewelry and objets d’art》kataoka | 都立大

豊かなインスピレーションと高いスキル、唯一無二の存在感をもつ《kataoka(カタオカ)》。

都立大学駅からほど近く、アトリエを併設したショップ。デザイナーがひとつひとつ丁寧に集めたアンティークに囲まれその静謐な雰囲気の中にジュエリーが並びます。精緻な手仕事による繊細なデザインは、凛とした存在感と優美な佇まいがあり、時を経て味わいを増していきます。身につけていたその人の歴史を残すようにながく、ゆっくりと伝わっていくものを作り続けています。

Drape left(k18 grey gold)/right(k18 rose gold)| しなやかに揺らめく布のように肌にぴたりと寄り添う着け心地。艶を抑えた加工にも独特の表情があり金属のつめたさを感じさせないデザイン。

Rhine left(k18 grey gold)/ right(k18 rose gold) | 絶妙なボリュームと滑らかな手触りは初めて身につける方にもしっくりと馴染みます。精緻な技術による繊細なヘアラインの加工はシンプルな中にさりげない個性を添えて。

併設されたアトリエでは、日々精緻な手仕事が繰り返されています。

店舗名:kataoka
住所:〒152-0031 東京都目黒区中根2-3-15 KIビル1C
電話:03-6421-4573
URL:https://www.kataoka-jewelry.com
営業日時:火-金 13:00-19:00 / 土・日 11:00-19:00 ※月曜日定休


出来上がるまでの楽しみが豊富なフルオーダーも

《hum》hum JINGUMAE atelier&shop | 神宮前

繊細でいて大胆、エレガントでいてハード、クラシックでいてモダン。そんな相反するエッセンスを絶妙に持ち合わせたデザインで男女ともにファンの多い《 hum(ハム)》。

マリッジリングは、セミオーダーはもちろん、デザイナーと相談してフルオーダーを制作することも可能。
二人の好みやこだわりが存分に詰まった世界にただ一つのオリジナルのリングが作れると人気です。オーダー後に、職人の方々がジュエリーを制作している過程も見られるのは神宮前のアトリエ&ショップならでは。届くまでの楽しみが一つ増えそう。

マリッジエタニティリング left(PG,ダイヤモンド)¥226,800(税込) right(PG)¥127,440(税込) | メビウスの輪をヒントに途切れない螺旋を描いたエタニティリング。永遠や無限を連想させるデザイン

エンゲージリング(PT,GG,ダイヤモンド)¥304,560 | クッションカットカッティングのダイヤモンドを使用し甘くないクラシックな印象と飽きの来ないデザインが特徴

アトリエの様子

店舗名:hum JINGUMAE atelier&shop
住所:〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-7Villagloria1F
電話:03-6434-5586
URL:http://www.hum-est.com
営業日時:月・火・木・金 13:00-20:00 土・日・祝 12:00-20:00 ※水曜定休日


豊かな春の雨が降り注ぐような美しい空間

《YOSHIKO CHONAN》laboratorio穀雨 | 谷中

谷中の商店街を一本入ったところにある、古い日本家屋を改築した建物の奥の扉を開けると広がる美しいアトリエ「laboratorio穀雨」。《YOSHIKO CHONAN(ヨシコチョウナン)》の世界観をそのまま空間として出現させたような、凛とした懐深さを感じる居心地の良いアトリエが魅力です。

豊かな時の積み重なりをコンセプトに、2人が一緒に時間を歩む事で、その日々がより輝きを増すような願いを込めたマリッジリング「ツモルトキ」は、日々を過ごす事で徐々に表面のエナメルが剥がれ、下に隠されたゴールドのリングが現れ輝きが増すリング。結婚10周年記念にお二人でまたアトリエを訪れ、また白く焼き付けるなど、永く変化を楽しむご夫婦もいるそうです。

ツモルトキ(K18YG、エナメル)left ¥102,600(税込) / right ¥75,600(税込) |3本の線を編んだ形のゴールドのリングに、白いエナメル釉薬を焼き付けした仕上げのリング。使う事で徐々にエナメルが剥がれ出し、下のゴールドのリングが現れ表情が変化します。


ツモルトキ(K18YG、K18WG)¥64,800(税込) | 別々だった2人が出会い一緒に年月を過ごすことで、少しずつ1つになってゆく時間を表したリング。正面は薄く敷いた糸の柔らかさを写し取った表情をしており、裏面にいくとシンプルな甲丸状の面へと、2つの表情がゆるやかにつながり変化してゆきます。

店舗名:laboratorio穀雨
住所:〒110-0001東京都台東区谷中3-12-4 HATSUNE-AN 1F
電話:03-5834-2432
URL:https://www.yoshikochonan.com
営業日時:不定休


路地裏にひっそりと佇む隠れ家マンション

《MONAKA jewellery》MONAKA aoyama | 南青山

世界各地で買い付けてきた珍しい天然石と個性的なダイヤを活かしたジュエリーが人気の《MONAKA jewellery(モナカジュエリー)》。表参道の路地裏にひっそりと佇むマンションの一室に、まるで宝箱を覗いたような色とりどりの天然石が溢れるアトリエショップ。

デザイナーの独自の審美眼で厳選された珍しいローズカットのユニークなダイヤモンドのルースを一緒に選び、会話を楽しみながらエンゲージリングを仕立てられるのも《MONAKA jewellery(モナカジュエリー)》ならでは。全て手仕事で製作し、物づくりの暖かさを感じるマリッジリングも合わせて一緒に選ぶ一日は、満足感と特別感をもたらしてくれます。

kasane left(K18PG)¥71,280〜(税込) right(Pt900)¥122,040〜(税込) | 重ねてきた時間の経過を槌目で表現したリング。丁寧に一面一面にやすりを入れて仕上げをしている。

店舗名:MONAKA aoyama
住所:〒107-0062 東京都港区南青山3-14-14サン南青山102
電話:03-6434-7816
URL:http://www.monakajewellery.com
営業日時:月-金 13:00-18:00 / 土・日 ご予約制 ※水曜定休日


 
デザイナーのこだわりと個性がつまった都内の5つのアトリエショップ。マリッジリング選びは、アトリエに足を運ぶ事から始まります。お二人がリラックスして楽しめる、特別な空間に出会えることを願って。


 


 

from_editors
from_editors
JEWELRY JOURNALのエディターが、テーマを決めて綴る特集記事やシーズンを感じるジュエリーの話題などの最新情報をお届けするジャーナルです。


RECENT POSTS